SSブログ

Pogoplug 第三話:今まで使ってたUSBモバイルHDDをつなぐと… [ポッケの中のおもちゃ…]

どこからでも自分のデータを「ほぼ無制限で使える」Pogoplug(ポゴプラグ)。実際に使い始めようとすると、今まで使っていたUSBモバイルHDDをそのままつなげられたらと思ってしまいます。
予算があれば、新しいUSB-HDDを買ってつなげれば良いのですが、使えるHDDがあるのに新しく買うのはもったいないです。

Pogoplug ブラック POGO-P25

Pogoplug ブラック POGO-P25

  • 出版社/メーカー: Cloud Engines
  • メディア: Personal Computers

今使っているUSBモバイルHDDをつなげる

今まで使っていたUSBモバイルHDDをつなげるときに特別な設定は不要です。FAT32でフォーマットしているのであれば、そのままPogoplugに接続するとPogoplugが認識してネットワーク経由ですぐに共有できるようになります。
何も難しいことはありませんでした。
Pogoplugに接続すると .cedata というフォルダと .ceid というファイルが作成されます。これがPogoplug用の情報ファイルになります。

モバイルHDDとPogoplugの使い分け

では一度つないだモバイルHDDは外せないのでしょうか? これもモバイルHDDをネットワークにつながらないところで使いたい場合には、Pogoplugから外すだけでそのまま使えます。Pogoplugで共有したい場合には、またつなぎ直すだけでOKです。

注意

上の結果は私の環境での結果です。重要なデータなどを取り外しする場合には、必ずバックアップしてからの接続・取り外しをおすすめします。

Pogoplug(ポゴプラグ)の記事は、以下の Pogoplug タグから一覧でご確認頂けます。
タグクラウド Pogoplug からも同じ記事の一覧が表示されます。


タグ:NAS Pogoplug


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。